ガーデニング初心者さん必見!DIY情報サイト6

トップ > ガーデニングが初心者のためのDIY情報 > 初心者がガーデニングで砂利敷きがおすすめな理由

初心者がガーデニングで砂利敷きがおすすめな理由

DIYは休日に自分の好きな物を手作りする趣味の1つであり、技術や経験を積むことでプロのような仕上がりにする事もできます。
また何よりも購入するよりも低コストで作ることができ、また自分が作った特別感なども味わうことができますよ。
そんな中でガーデニングにDIYを取り入れている人も多くいますが、内容が難しく初心者では手が出しにくいと思われる点が多いです。
確かにガーデニングの場合は物を作るよりも、植木や花壇など植物も使用するので苦手だと感じる部分はありますよね。
ですが初めての人であっても手軽に手作りできる方法の1つとして砂利敷きなどがおすすめです。
まず初心者でもおすすめな理由の1つとして、特別新たに道具を購入しなくてもできると言う点が大きいです。
のこぎりや金づちといった物は必要ではないので、手軽に始められますよ。


砂利式の場合に使用する道具として必要なのは、敷きつめる為の砂利と防草シートの他には、スコップなどがあれば問題なく作業ができますよ。
もちろん作業を進めるうえでより便利な道具があれば作業効率などあげられますが、わざわざ購入しなくても問題なく作ることができます。
次に砂利敷きを初めての方に進めるポイントになるのが、仕上がりが自体が豪華で達成感が大きいという点があげられます。
砂利を敷く場所はにわだけでなく玄関などの入口などでも活用することができる方法の1つになります。
そのため仕上がったあとに見た目がとても綺麗にできるので、自分で初めて作った物として生活する上で長く愛用できるという点も大きいです。
そのため初めて作ってその仕上がり具合に感動することも多く、より様々なDIYをやってみようと意欲にも繋がりますよ。


砂利敷きを初めて行う場合のおすすめする3つ目のポイントとして、砂利敷きの作業自体は1日でも作業が可能だとう点があげられます。
庭など広い面積の作業の場合はそれなりに時間などがかかりますが、玄関前の道や庭の一部だけであれば作業は短く済ませることができますよ。
作業内容としては整地をして防草シートを張り、最後の砂利を敷き詰めて平らにならせば終了になります。
手順なども簡単なのであっと言う間に仕上げることができるというメリットも大きいです。
また飛び石などワンポイントを加えるだけで、ぐっと自分好みの雰囲気を作り上げることもできます。
自分で作業をするのは抵抗があるという人であっても、実際にやってみると以外に簡単に完成できるものが数多くあります。
最初の1歩を踏み出すのは大変ですが、少しずつ前に進んで自分の手作りを増やしていくのも醍醐味の1つですね。

▲ ページトップへ